1983年に6台が導入された、十勝バス最後のK-規制車です。
末期はあ406・あ409の2台が在籍し、主にスクールバスに運用されていましたが、まれに普通の路線に運用されることもありました。
近年塗装更新を受け、その際に側面モールが撤去された他はほぼ原型を保っており、年式の割りにきれいな外観でした。
2010年10月、引退ツアーが行われ引退となりました。

帯22あ406(2010年廃車)

帯22あ409(2010年廃車)