外観

概要

1992年に登場。195・196とあわせて3台が導入されました。
当初は帯広郊外や地方で用いられていたようですが、2011年廃止の留真線を最後にローカル路線が全廃。
以後は主にスクールバスや、イベント等の臨時シャトルバスで運用されていました。
しかし中型故に使い勝手が悪かったのか2016年、十勝バスにしては早めの24年目に196と共に運用を離脱しました。

詳細

登録番号 車番帯広22う・194
所属社局 営業所十勝バス 本社
シャーシメーカー シャーシ型式日野自動車 U-RR3HJAA
コーチビルダー 車名日野車体 レインボー
製造年(初度登録年) 登録年 登録抹消年1992 1992 2016
塗装十勝バス(グラデーション)
特記事項

その他

 

各部写真


2016.8/31 帯広駅バスターミナル
2012年頃に屋根上のマーカーランプが撤去されました。

 
2011.5/27 本別町
留真線に運用されていた頃のう194。


2011.5/27 浦幌町
う193同様のハイバックシート主体の座席配置ですが、1+2列となっています。