2012年に導入された、元関東バスの1100代です。
拓殖バスとしては初の大型ノンステップバス・ZF製トルコンAT・UDシャシの7E・オージ製LED行先表示器と初づくしの一台です。

帯広200か196

元車番:C1107
 
2012.9/5 帯広駅バスターミナル
前面と後面が真っ赤に塗られており、ノンステップバスであることを大きくアピールしています。