2012年に引き続き、関東バスで1100代の社番を付けていたUAノンステが4台登場しました。
前回の元C1107同様のFタイプノンステですが、今回から新7Eとなっています。

帯広200か216

日デKL-UA272KAM/富士新7E 2002年1月式 元車番:B1117
 
2014.2/5 帯広駅バスターミナル
他車と比べ、若干濃い目の赤で塗られています。

帯広200か219

日デKL-UA272KAM/富士新7E 2001年4月式 元車番:A1108
 
2014.4/17 帯広駅バスターミナル
移籍の際、バンパー下部のフォグランプが撤去されました。

帯広200か221

日デKL-UA272KAM/富士新7E 2001年4月式 元車番:A1109
 
2014.4/21 帯広駅バスターミナル
219同様フォグランプを撤去していますが、フォグの付いていたスペースが空いたままとなっています。

 
2014.7/20 帯広駅バスターミナル
幕板の英字表記が追加されました。

帯広200か225

日デKL-UA272KAM/富士新7E 2001年4月式 元車番:B1112
 
2014.7/20 帯広駅バスターミナル
最後発のデビューとなりましたが、フォグランプ撤去はなされませんでした。